SEO基本知識

サイトタイトルはSEOの初歩

内部SEOの中でもサイトタイトル、ページタイトルほど重要なものはありません。サイトの見出しなのですから、当然サイトの内容を表す言葉で構成しているはずです。少なくとも検索エンジンはそう判断しています。もしも上位表示したキーワードをサイトタイトルに入れていなかったら今すぐ入れてください。ただし、別の重要キーワードで上位表示している場合はそのままにしておいたほうがいいでしょう。複数のキーワードで上位表示するのはコツがいります。

まず、Googleでは検索結果に表示されるタイトルは34文字までです。それより長いとGoogleが勝手に短くすることがあるので、30文字くらいにしておいたほうが無難です。次にキーワードを左側に持ってきます。「FX 攻略」で上位表示したいなら、「FX攻略を初心者にわかりやすく解説 | サイト名」とします。よくサイト名を左側に持ってきたり、関係ないキーワードを左側に置いているサイトをみかけますが、SEO対策の観点から見ると非常に勿体無いことしています。

また、上位表示されると同時にクリックされやすいサイトを考えなければいけません。ユーザーは自分が求めている情報が書いてあるそうなサイトにアクセスします。上の例で言えば「初心者にもわかりやすく」が強調キーワードになっています。FXの攻略情報を求めている人はきっとFX初心者です。FX初心者を惹きつけるようなタイトルにしています。ですから、ただ単に対策キーワードを詰め込めば良いというものではありません。最終的にアクセスに繋がるところまでを考えて、サイトタイトルを考えてみてください。