SEO基本知識

descriptionの適切な文字数

descriptionとは各ページのheadタグ内に書く、ページの概要です。descriptionを記述すると検索結果に最大3行表示されるので、閲覧者がクリックするかを決定する非常に重要な要因です。また、適度にターゲットキーワードを盛り込むことでSEO対策にもなります。事実、Googleは「meta keywordsはまったく見ていないので書く必要はないが、descriptionには時間をかけるべき」と言及しています。

ではdescriptionはどの程度の文字数を書けばいいのでしょうか。全角124文字程度が最大で、それ以降は「...」で省略されてしまいます。文字数自体はそこまで木にする必要はありません。100~120文字くらいが適切です。そしてメインのターゲットキーワードを2回、サブキーワードを1回ずつ入れるようにしましょう。これでSEO対策は万全です。

ユーザーとしても自分が検索したキーワードが太文字になっているのを見れば、探している情報があると判断しクリックしてくれます。descriptionの文字数を意識するよりもユーザーに魅力的に見えるかどうかを判断したほうがアクセスアップに繋がります。

今すぐアナタのサイトを診断

URL: