SEO基本知識

SEO対策とは

SEO対策とはSearch Engine Optimizationの略で、日本語にすると検索エンジン最適化です。インターネット利用者はGoogleやYahooで調べたい事柄を入力し、様々な情報を検索しています。ほとんどの利用者は検索結果に出てくる1~3番目のサイトにアクセスするため、特定のキーワードで上位表示することで膨大なアクセスを稼ぐことができます。インターネットの集客にSEO対策は欠かせない存在といっても過言ではありません。

SEO対策には内部SEOと外部SEOがあります。内部SEOとはサイトタイトル、文章量、キーワード出現率、HTML構造などサイト内でできるSEO対策の事です。上位表示したいキーワードを適切に盛り込むことで、検索エンジンは「○○について書いてあるWEBサイトだ」と判断し、順位を上げてくれるのです。

外部SEOとは、別のサイトから張られるリンクの量や質を指標としています。どこかのサイトからリンクが張られるということは「紹介したくなるほど良いサイト」のはずです。検索エンジンはリンクを投票と考えていて、検索順位に大きな影響を与えています。ただし、適当にリンクを張るだけではダメです。リンクになっている部分の文章が大切です。「こちらのサイト」なんてリンクでは何のサイトなのか検索エンジンが判断できません。「FX攻略サイト」という言葉でリンクを張ると、FXの攻略に関して書いてあるサイトだと評価してくれます。

SEO対策をしっかり実行し、上位表示されればアクセスは何百倍にも増え、当然アフィリエイト収入や通販の売上も激増します。もしもまだSEO対策をやったことがなければ、当サイトの記事を参考に実行してみてください。きっと効果がわかります。当サイトのツールを使えばキーワードごとの順位を簡単に確認できます。また、ライバルサイトの情報も調べられるのでどのようなSEO対策が必要か参考になると思います。